異色の「クルージングフェス」が横浜で初開催 ハウスミュージックと食がコラボ/画像提供:“マグロハウス”PR事務局

写真拡大

【マグロハウス・クルーズ/女子旅プレス】ハウスミュージックとマグロの解体ショーの融合で話題となった「マグロハウス」が、日本最大級のクルージング音楽フェス「夏クル」とコラボした「マグロハウス・クルーズ」が2016年8月5日(金)に初開催。ハウスミュージックに合わせてマグロを捌くという異色のクルージングフェスが繰り広げられる。

【さらに写真を見る】渋谷で開催された「マグロハウス」の様子/音楽と⾷の異⾊のコラボに観客も興奮

♥異色のフェス「マグロハウス」とは?


「マグロハウス」は、「ハウス・ミュージックに合わせてマグロを捌く」をキーワードに、DJの奏でるハウス・ミュージックとマグロの解体ショーを融合させた、音楽と食の異色のコラボレーションイベント。

昨年12月末に渋谷の「clubasia」で初開催され、その奇抜な組み合わせに国内外問わず500名以上が来場。マグロを頬張りながら、ハウス・ミュージックで踊るという異様な光景が繰り広げられた。

♥グルージング×「マグロハウス」が奇跡のコラボ


今回「マグロハウス」がコラボする「夏クル」とは、2016年8月5日〜21日の17日間全20公演以上を、開放的な船の屋上デッキで、360度のパノラマの下、みなとみらいの景色をバックに開催される日本最大級のクルージング音楽フェス。

この2つがタッグを組んだ「マグロハウス・クルーズ」は、200名限定のエクスクルーシブイベントで、船上にてゲストDJの奏でるハウスミュージックとマグロ解体ショーの異色の共演を楽しめる。

船上で捌いたマグロは来場者全員に振る舞われるほか、マグロに合う白飯やあら汁などの各種フードも提供予定だ。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■マグロハウス・クルーズ


2016年8月5日(金)出航20:00/帰港22:30(受付19:00〜19:30/乗船19:45)
実施場所:横浜市中区海岸通先、象の鼻桟橋
みなとみらい線日本大通り駅2番出口より徒歩5分