写真提供:マイナビニュース

写真拡大

fossBytesに6月6日(米国時間)に掲載された記事「SyntaxDB - A Perfect Programming Syntax "Search Engine" For Coders」が、プログラマー向けの検索エンジンサービス「SyntaxDB」について解説している。SyntaxDBはプログラミング言語のシンタックスを検索するためのサービスで、Anthony Nguyen氏によって開発されたサービスで、執筆現在でJava、C、C++、C#、Python、Ruby、JavaScript、Swift、Goに対応している。

SyntaxDBを利用すると特定のプログラミングのシンタックスを検索することができる。例えば、WebサイトやWebサービスを開発している場合、フロントエンドでJavaScriptを記述し、バックエンドでJavaを記述、特定のWebアプリケーションを書き換えるためにPythonやPHPを使い、特定の処理の高速化部分にC/C++を利用するといったこともある。このように複数のプログラミング言語を並列して利用する必要がある場合、どのプログラミング言語のどのシンタックスを使っていたのかがわからなくなることがある。

SyntaxDBを利用するとプログラミング言語のシンタックスを簡単にチェックすることができ、参考になる。検索結果に簡単な説明も表示されるため、すでに対象となるプログラミング言語にある程度の経験があり、シンタックスを思い出せればよいといった場合は手軽に利用できるサービスとして活用できる。

(後藤大地)