コメダ名物「かき氷」がスタート! ゼリー入り「コーヒーミルク氷」どこか懐かしい「みかん氷」が新登場だよ

写真拡大

名古屋発の喫茶店チェーン「コメダ珈琲店」といえば、「シロノワール」や「モーニング」でおなじみですが「夏はかき氷が楽しみ」というファンの皆さんも多いことでしょう。

もちろん今年も始まりましたよっ、コメダのかき氷が! 「ふわっ ヒヤッ じゅわー」を合い言葉に「コーヒーミルク氷」と「みかん氷」が新登場。どっちもおいしそうなんだけど〜!

【ビッグサイズの「かき氷」】

コメダのかき氷といえば、昨年Pouchでもレポートしたように、丼のような器に盛られているかなり大きめなサイズ感と、小倉あんやソフトクリーム、練乳をトッピングして食べるボリューム感が魅力。

そして「いちご氷」(500円)、「抹茶氷」(600円)、「せんじ氷(みぞれ)」(500円)などの定番メニューに加えて、毎年登場する新しいフレーバーにも注目が集まります。

【ゼリーを添えた「コーヒーミルク氷」】

新フレーバー「コーヒーミルク氷」(720円)は、コメダのコーヒーを使った「オリジナルシロップ」と手作りの「コーヒーゼリー」に「練乳」をトッピング! ゼリーとかき氷という新しい組み合わせが楽しめます。

コーヒーのほろ苦さと練乳の甘さ、ふわっとした氷と、プルプルしたゼリーの食感を想像すると、なんとも言えずおいしそう。

【どこか懐かしい「みかん氷」】

もう1つの新フレーバー「みかん氷」(590円)は、国産温州みかんを使ったジューシーなかき氷。どこか懐かしの味が再現されているようです。

また、去年好評だった「キャラメルミルク氷」(610円)も引き続き登場とのことで、もうどれにしようか迷っちゃいますねっ。

ご紹介した「コメダのかき氷」は期間限定で、9月中下旬までの予定。ちなみに、それぞれミニサイズ(400円〜)もあるので、迷ったらいろいろ食べるのがいいかもしれません。この夏は「ふわっ ヒヤッ じゅわー」を体感してみては?

参照元:アットプレス
執筆=シナモン (c)Pouch

画像をもっと見る