6月15日(水)に期間限定発売される「シェイクンストロベリーパッションティー」(Tall税抜420円から)と「シェイクンアイスバレンシアコーヒー」(Tall税抜400円から)

写真拡大

スターバックスコーヒージャパンは、夏にピッタリな清涼感あふれる新商品「シェイクン ストロベリー パッション ティー」(Tall税抜420円、Grande税抜460円、Venti税抜500円)と「シェイクン アイス バレンシア コーヒー」(Tall税抜400円、Grande税抜440円、Venti税抜480円)を、6月15日(水)から期間限定で全国発売する。※一部店舗を除く

【写真を見る】昨年に引き続き登場した人気フレーバーの「スターバックスリフレッシャーズ クールライム」(Tall税抜400円から)は6月1日から発売中

爽やかな味わいのアイスドリンクにフルーツの果肉と氷を合わせ、バリスタがオーダーごとにシェイカーを振って提供するリフレッシュメントビバレッジの新フレーバーだ。

「シェイクン ストロベリー パッション ティー」は、ハイビスカスやローズヒップをブレンドした色鮮やかなパッションティーにストロベリーソースを加えて、ストロベリーとライムのフリーズドライ果肉をトッピングしたもの。シェイクすることで果肉がドリンク全体に広がり、フルーティーな食感とともに甘い香りと酸味が際立つ爽やかな味わいに仕上げた。

「シェイクン アイス バレンシア コーヒー」は、アイスコーヒーにオレンジ風味のバレンシアシロップとフリーズドライオレンジ果肉を加えてシェイクしたもの。バレンシアシロップの爽やかな香りと、表面にふんわりとした口当たりの良い泡が浮かぶ新感覚のアイスコーヒーだ。

この他、6月1日からは、昨年人気を博した「スターバックスリフレッシャーズ クールライム」(Tall税抜400円、Grande税抜440円、Venti税抜480円)も発売中。3種類の中からあなた好みの1杯を見つけてみては。【東京ウォーカー】