▽ヴァンフォーレ甲府は9日、FW森晃太(18)とプロA契約を締結したと発表した。

▽名古屋グランパスU-18から今シーズン加入した森は、5月25日に行われたJリーグ ヤマザキナビスコカップ第6節の湘南ベルマーレ戦で、プロA契約締結条件の450分以上の出場を達成していた。



▽森は、名古屋の下部組織で育ったものの、トップチームに昇格することなく甲府へと加入。明治安田生命J1リーグでは8試合に途中出場していた。森はクラブを通じてコメントしている。

「謙虚な姿勢と感謝の気持ちを忘れずに、これからもチームの勝利に貢献出来るように頑張っていきたいと思います」