5アンダーで首位に並んだイ・ボミ 日本の拠点で好スタート(撮影:ALBA)

写真拡大

<サントリーレディス 初日◇9日◇六甲国際ゴルフ倶楽部(6,511ヤード ・パー72)>
 国内女子ツアー「サントリーレディス」が兵庫県にある六甲国際ゴルフ倶楽部で開幕した。午前スタート組の多くの選手がホールアウトする中、今季2勝目を狙うイ・ボミ(韓国)と3試合ぶりの国内ツアー出場となるキム・ハヌル(韓国)がそろって6アンダーの“66”をマークして首位に並んだ。
イボミ、有村智恵、キムハヌルら参戦!初日写真集配信中
 1打差の3位に福田裕子。4アンダーでフェービー・ヤオ(台湾)と青木瀬令奈が続いている。3アンダーに今大会で日本ツアーに復帰した有村智恵、渡邉彩香、福田真未、永峰咲希とアマチュアのユウカ・サソウが続いている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【キム・ハヌルコラム第15回】
「1からスタートできれば」森田理香子、気持ちも新たにホステス大会へ
野村敏京、メジャータイトルに意欲も…リオ五輪には?
インビー・パークの今後は…殿堂入りはひとつの区切り?