画像

写真拡大 (全2枚)

 ヴァンテージマネジメントは、中小企業に向けて、セールスの自動化を支援する「wonder」の無料提供を開始した。

 ヴァンテージマネジメントは、6月9日、中小企業向けにセールスの自動化を支援する「wonder(ワンダー)」の無料提供を開始した。事前登録ではすでに585アカウントを達成している。

 多くの中小企業は、ITツールの導入に際して「コスト」「人材(リソース)不足」「使いこなせない」といった課題を抱えている。「wonder」を活用することで、導入企業は顧客情報・各種販売データの自動管理・収集、顧客一人ひとりに合った提案、抜け漏れのない顧客対応、顧客興味度の醸成、サイト改善提案などを自動で行うことが可能に。新規の顧客開拓や既存顧客のリピート増加、単価向上を実現する。

MarkeZine編集部[著]