バナナで作る自家製アイス「ナイスクリーム」にみんな夢中

写真拡大

バナナを凍らせて、植物性ミルクやプレーンヨーグルトとブレンダ―やミキサーで混ぜてつくるひんやりスイーツ「ナイスクリーム」(もしくは「ナナクリーム」とよばれる)がインスタで流行中です。チアやアマランスなどのスーパーフードを入れたり、抹茶やブルーベリーなどで色をつけたり、フルーツをたっぷりかざったり......さまざまな楽しみ方があるようです。
食欲不振のときの「ナイスクリーム」
よく熟れたバナナを使ったナイスクリームは、自然の甘みにあふれているので砂糖や生クリームは不要。ココナッツミルクやアーモンドミルクなどのコクのある植物性ミルクと一緒にとることで喉もうるおうので、ムシムシした日の朝食にもぴったり。甘いものが大好きな子どもたちのヘルシーなおやつとしても活躍してくれそうですね。

Portiさん(@misspsugarfree)が投稿した写真 - 2016 6月 7 12:45午前 PDT

ナッツやラズベリー、グラノーラをトッピングしてキュートに

Firさん(@nourishingfir)が投稿した写真 - 2016 6月 6 5:21午前 PDT

カカオを混ぜてチョコレート味に

Stine Bjerrum Nielsenさん(@stinebjerrum)が投稿した写真 - 2016 6月 7 12:23午前 PDT

パンケーキやワッフルの上に乗せればボリュームある朝食に

My Healthy Desiresさん(@myhealthydesires)が投稿した写真 - 2016 6月 6 8:52午後 PDT

糖質低めの午後のおやつにも
凍らせることで栄養価アップ
食物繊維がたっぷりで、便秘解消や美肌、ダイエット効果が期待できるバナナ。凍らせることでバナナに含まれるポリフェノールやカリウム、新陳代謝に欠かせないマグネシウム量が増えることからスポーツ選手にも人気です。
さらに、ヘルシーさをプラスしたいなら格別に甘さと栄養価に優れているといわれる標高400〜1,000mで栽培された「高原バナナ」がおすすめ。好みの味を探すべく、様々なバナナを使って、食べ比べしてみたくなりました。
photo by Thinkstock/Getty Images

あわせて読みたい
これで夏バテ知らず。自宅でつくるヘルシー新食感アイス
この夏めぐりたい。おいしくてフォトジェニックなドリンク&ヨーグルト
まったりカフェ気分。贅沢したい日のドリンクレシピまとめ

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。