4極対応のヘッドセット(サンワプライ発表資料より)

写真拡大

 サンワサプライは、スマートフォン・タブレットで使える、4極対応のヘッドセットを発売した。

 新発売されたのは、「MM-HS401BK」、「MM-HS402SV」、「MM-HS403BK」の3種類。

 いずれも、スマートフォンやタブレットで採用されている4極の音声入出力端子が付いたヘッドセットだ。

 「MM-HS401BK」の特徴は、迫力のある音声を楽しめる直径40mmの大型スピーカーユニットと長時間使用しても疲れにくい大型イヤーパッド。「MM-HS402SV」は、左右どちらの耳にも装着可能で周囲の音を合わせて確認できる片耳タイプのヘッドセットで、「MM-HS403BK」は髪型が崩れにくく装着時に頭への圧迫感が少ないネックバンド式のヘッドセット。

 マイクはフレキシブルアームに取り付けられており、声の通りやすい口元へ位置を調整可能なのもポイント。さらに、「MM-HS401BK」と「MM-HS402SV」には、息によるノイズを軽減するウインドスクリーンがついている。

 価格は、「MM-HS401BK」が3,240円、「MM-HS402SV」と「MM-HS403BK」が2,592円。