『にがくてあまい』キービジュアル (C) 2016映画「にがくてあまい」製作委員会

写真拡大

男に恵まれない独身女・マキ役を川口春奈が演じ、女には興味のない渚役に林遣都が扮することでも話題の『にがくてあまい』。この映画のキービジュアルと特報、及び主題歌情報が解禁となった。

[動画]川口春奈×林遣都/映画『にがくてあまい』特報

本作は、ウェブコミック「EDEN」で2009年11月13日より連載が開始され、今年4月5日に最終話が配信された同名コミックの劇場版。仕事に燃えるキャリアウーマンの江田マキは、男子高のイケメン美術教師の片山渚と出会い恋に落ち、ひょんなことから同居することに。渚と衝突しながらも、マキは彼に恋している自分に気づくが、実は渚はゲイだったというストーリーだ。

川口扮するマキは“料理できない!部屋は荒れ放題!私生活はだらしない!”という独身女。一方、林が演じる渚は“料理好き”でこだわりのあるゲイの菜食主義者。そんな相容れない生き方をする男女が“ありのまま”でぶつかり合う様子をコミカルに描いたラブコメディとなっている。

解禁となった特報では、野菜が苦手なマキが野菜に向かって「野菜のバカ!」と叫ぶ姿や下着姿、林扮する渚のセクシーな上半身裸姿などが収められている。この特報は6月11日から全国の劇場で紹介される。

また本作の主題歌が、OKAMOTO'Sが本作のために書き下ろした「Burning Love」に決定したことも発表された。『にがくてあまい』は9月10日よりTOHOシネマズ 新宿ほかにて全国公開となる。

【関連記事】
川口春奈がだらしない女演じる『にがくてあまい』の原作再現ポスター解禁
川口春奈と山崎賢人、初共演の2人が意気投合!『一週間フレンズ』を映画化
川口春奈が福士蒼汰のホッペに恥じらいチュー!ファンに向かって「すみません」
林遣都、女性ファンのずっと好きだったという告白に降壇し握手で神対応!