12星座【脱線しやすい】」ランキング 天秤座はついつい仕事中にYoutube鑑賞!

写真拡大

 話の内容が別の方向に進んでいく、仕事中なのに、いつのまにかスマホでゲーム……。何かの作業をしているときに、脱線してしまうことはよくあります。今回は、一点集中できずにどんどんズレていってしまう、脱線しやすい星座をランキングで見ていきます。

■第1位 双子座……気の向くままどんどん脱線
 思いつきで行動してしまい、一貫性がない双子座。何かを始めても、いつの間にか脱線してしまい、最後までやり通すことができないことなんてざら。また友達と会話をしていても、頭に思い浮かんだことをすぐ言葉にするので、しょっちゅう話が迷走してしまいます。結局、何が言いたいのかがわからず、そのまま話が終わってしまうこともあるでしょう。

■第2位 魚座……集中力がなく、気づいたら脱線している
 魚座が脱線しやすいのは、1つのことに集中できなくなってしまうから。何かに取り組んでいても、すぐ別のことに夢中になり、気づいたら脱線してしまっているのです。しかも、一度脱線してしまったら、そのままズレた方向に進み続けてしまいます。水瓶座にはその自覚がないので、注意する人がそばにいないと大変なことになりそう。

■第3位 天秤座……興味のあるものにばかり惹かれ、脱線
 第1位・双子座、第2位・魚座と違い、好奇心に負けて脱線するのが天秤座。好きなもの、興味のあることが目の前にあらわれると、我慢することができません。やっちゃだめだと思いながらも、仕事中、ついついYoutube見て楽しんでいます。脱線している自覚がある分、もしかしたら一番たちが悪いかも。

 第4位は射手座。落ち着きがないため、目の前のことにすぐ飽きて脱線してしまいます。第5位の蟹座が脱線するのは、横やりを入れられたとき。頑張っていたのに邪魔をされると、やる気を失ってしまいます。第6位は、牡羊座。脱線し、別のことに夢中になることが多いですが、さらにそこからも脱線し、結局元に戻ることも。

 第7位の乙女座は、やり始めたことの関連したものへと手を広げ、さらに関連したものへ……と、大きく脱線していきます。第8位は水瓶座。休憩のために脱線し、リフレッシュしたらきちんと戻ってきます。第9位・獅子座。頑張るだけ頑張りますが、努力しても無駄かな……と思ったときに脱線してしまいます。

 逆に脱線しないのは、第10位の蠍座。やると決めたことに集中するため、携帯の音など、脱線しそうなものを自らシャットアウト。第11位は、山羊座。責任感があり、始めたことは最後までやり通します。

 そして、第12位は牡牛座。「これ!」と決めたら、それしか見えなくなるため、そもそも脱線のしようがないのです。反面、融通が利かないため、「おもしろみがない」と言われることも……。

 脱線した状態のままでは、自分が何をしたいのかわからないままになってしまいます。脱線している自分に気がついたら、そのまま放置せず元の位置に戻るように意識しましょう。
(咲羅紅)