あんな高い化粧品に意味あんの? 男性が実は引いてる女性の金づかい6選

写真拡大

男性がギャンブルや車などで散財しているのを見ると、ちょっと引いてしまいますよね。でもお金の使い方については、男性も女性に対してドン引きしてしまうことがあるようです。どんなことでドン引きしたのか、社会人男性のみなさんに教えてもらいました。

■化粧品代が高すぎる!

・「化粧品代。あんなに高いとは思わなかった。一年で何万円も使っていると思う」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「高額な化粧品代。安い化粧品を使っても大差ないような気がするから、無駄に思える」(36歳/情報・IT/技術職)

・「高い化粧品を使うこと。高いものを使うよりも、しっかりとサボらずにお手入れをすることが大事だと思うから」(38歳/情報・IT/クリエイティブ職)

多かったのは「化粧品代」という声でした。女性は男性とちがって、毎日のメイクやスキンケアが欠かせません。男性から見ると「安い化粧品でも大差ない」のかもしれませんが、女性にとっては大きな差を感じますよね。

■ネイルは落とすんだから無駄!

・「ネイル。邪魔くさくてしょうがないと思うから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「マニキュア。指はキレイな人は目につくが、爪はあまり気にしないから」(30歳/情報・IT/営業職)

・「ネイル。あのネイルショップの薬品くさい店に留まり、しばらくしたら自分で洗い落とす事になるのが分かっていて無駄だと思う」(38歳/その他/技術職)

「邪魔くさい」や「落とすんだから無駄だと思う」など、ネイルに関しても男性は否定的なようです。ネイルをすることで気分も上がるし、落としたら落としたでまた別のネイルをする楽しみがあるので、やめられないですよね。

■効果が続くかわからないエステは理解できない!

・「エステなど、後に残らないものに対する投資」(28歳/その他/技術職)

・「エステなどにお金を使う。無駄だと思う」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「エステに数万円かけること。効果がどれほど続くかわからないものに、大金を使うのが理解できないから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

「エステにお金を使う」ということも、男性にとってはドン引きしてしまうお金の使い方のようです。エステは疲れた肌や心を癒やしてくれるので、女性にとっては価値がありますが、男性にはなかなか理解されないようですね。

■ほかにも理解できない出費がいろいろ

・「かわいい雑貨を買う。100均でも機能は一緒なのに、わざわざ何倍もするものを買う」(38歳/情報・IT/技術職)

・「セール品での無駄使い。セールだからと言って要らないものまで買ってしまい、後悔するパターン」(33歳/運輸・倉庫/その他)

・「同じ服を着て女子会に行くのが嫌で、服を買い足すこと。誰も以前の服など覚えていないと思う」(28歳/医薬品・化粧品/営業職)

ほかには「かわいい雑貨」や「セール品で無駄使い」という意見もありました。かわいい雑貨は持っているだけでテンションが上がるし、セール品はついつい買ってしまいます。「誰も以前の服など覚えていない」は、女子会の実態を知らない男性だからこその意見ですよね。

■まとめ

「ドン引きした女性のお金の使い方」について、男性からさまざまな意見が寄せられました。多くの男性は、女性が美容にかけるお金を「無駄使い」だと思っているようです。女性が「もっとキレイになりたい!」と思う気持ちは、男性には永遠に理解できないものと言えそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数109件(22歳〜38歳の働く男性)