インドネシアの伝統柄である「バティック柄」

写真拡大

ユニクロは、世界無形文化遺産に認定されたインドネシアの伝統柄である「バティック柄」をモチーフとした特別コレクション「Batik Motif Collection」を、2016年6月10日より全国5店舗とオンラインストアで発売する。

「Batik Motif Collection」は、インドネシアの伝統柄をモチーフにしたコレクション。盛夏に最適な軽量で清涼感のある素材に最新デザイン、シルエットを施し、メンズとウィメンズの全8アイテムを販売する。使用しているバティック柄は、インドネシアバティック協会から推薦されたデザイナーとユニクロが共同開発したオリジナル柄。

このコレクションは、昨年実施した「Factory Worker Empowerment Project」の第2弾。インドネシアでは、縫製産業従事者の基礎教育機会の不足が社会課題のひとつされており、売上げの一部はインドネシアにある取引先工場で働く従業員への教育支援に充てられる。

メンズのシャツ(半袖)、スタンドカラーシャツ(長袖)、シャツ(長袖)は、いずれも価格(税別)は2990円。ウィメンズのレイヤードブラウス、タックブラウス、スタンドカラーチュニック、スタンドカラーチュニック、レイヤードチュニックは2990円。タックワンピースは3990円。