誰よりもシックに。絶妙に品よく見せる夏のサンダル

写真拡大

東京女子のファッションは、スニーカーを軸としたコーディネートが真っ盛り。

ジャクリーン・ケネディが愛用していたサンダル

歩きやすくてクールにキマるスニーカーはとっても重宝しますが、たまにはきれいめなスタイルもしたくなります。そんなとき助けてくれるのが、夏の女子を途端にシックに見せてくれる魔法のようなサンダル「Jack Rogers(ジャック・ロジャース)」。

ジャック・ロジャースは、1960年代の前半にアメリカで生まれました。イタリア南部のカプリ島のリゾートをイメージして誕生したサンダルは、ジャクリーン・ケネディが愛用していたことで一躍有名になりました。

クラシックなデザインがシックに見せてくれる

ジャクリーンが履いていた頃から変わらないクラシックモデルは、いまも健在。圧倒的に品がよく見えるスタイルを作ってくれています。

ネイビー×シルバーで、涼しげなコーディネート。ドレッシーな雰囲気にもマッチします。

デニムのオールインワンにカゴバッグという夏コーデも、ジャック・ロジャースを履くと、落ち着いたきれいめカジュアルのできあがり。

レースの甘めトップスは、ジャック・ロジャースのシルバーで引き締めます。甘すぎずクールすぎないのが品よく見せてくれています。

夏の旅行ももちろん一緒に。ワンピースでリラックスしつつも、足元はジャック・ロジャースがあれば、きちんと感は損なわれません。

カプリ島をイメージしてできたサンダルはもちろんビーチにもぴったり。今年多く見られるワンピースの水着に合わせて。

個人的に最もおすすめなのが、ホワイトデニム × ジャック・ロジャース。ネイビーでもゴールドでもシルバーでも、どんな色ともマッチします。

思いっきり夏を楽しんだ日焼け肌には、断然ゴールドを。

街でも浮かないのがジャック・ロジャースのえらいところ! フラットなので、夏でもどんどん街を歩きたくなります。

カラーヴァリエーションがとにかく豊富なジャック・ロジャース。最初に選ぶなら、どんなスタイルにも合わせやすいシルバーやゴールドがおすすめです。

これから先も長く履き続けられる夏の定番。夏の思い出と一緒に増やしていきいサンダルです。

※日本では、各セレクトショップで取り扱いあり。

[Jack Rogers]

あわせて読みたい

・ユニクロでもZARAでもない。差をつける人が選んでるブランド

・夏は黒のワントーン。東京女子を美人に見せる

・トレンドよりも気分が大事。東京女子の新スタンダード

この記事を気に入ったら、いいね!しよう

GLITTYの最新情報をお届けします。

FOLLOW US ON Twitter

FOLLOW US ON Instagram

文/ダーシー