中国の鉄道車両大手、中国中車は5日、アフリカ・ケニアへの車両輸出に関し、中車戚墅堰公司と中国路橋公司が契約を結んだと発表した。写真は建設中のモンバサ・ナイロビ鉄道。

写真拡大

中国の鉄道車両大手、中国中車は5日、アフリカ・ケニアへの車両輸出に関し、中車戚墅堰公司と中国路橋公司が契約を結んだと発表した。

6日付の人民日報によると、両社の調印式は先月30日に行われた。中車戚墅堰は2017年5月末までに内燃機関車56台を中国路橋に引き渡す計画。ケニアの首都ナイロビとモンバサを結ぶモンバサ・ナイロビ鉄道は中国の基準、技術、資金、設備を導入して作られる初の鉄道で、中国路橋が建設を請け負っている。商業運転は2017年を予定しており、中車側は中国市場で数多く使われ、コストパフォーマンスの高いタイプを中国路橋に提示したという。(提供/Bridge・編集/Yamaguchi)