吉澤ひとみ、釈由美子…妊娠線予防クリーム、どんなの使ってる?

写真拡大

 芸能人にとって、妊娠線は非常に悩ましいもの。一度できたら一生消えないとまでいわれているため、特に気を付けなくてはなりません。

 妊娠線とは、おなかが大きくなるにつれて皮膚が伸びることで亀裂が入ってしまう線をいいます。皮膚の内部にある真皮や皮下組織の一部は、表皮と比べて伸びにくいことから起きる現象です。赤紫色に走る線が、おなかの下辺りや、乳房、太もも、ヒップなどに現れます。

 この妊娠線を防ぐには、一番は体重が増えすぎないようにすること。そして、クリームなどで保湿をすることなどが重要だといわれています。

 今、妊娠中の吉澤ひとみさんも、妊娠線クリームを早めに塗って予防しているのだそうです。お風呂上りにたっぷり塗っているのだとか。そのラインナップの中には、石川梨華さんからプレゼントされたという「erbaviva」の妊娠線クリームも。

 また、釈由美子さんも妊娠線クリーム塗っていました。「これでもかっ!」というぐらい、塗り込んでいるそうです。使っているのは「キャリネス」のボディケアクリームとボディオイル。このアイテムは、吉沢さんの妊娠線クリームラインナップの中にも入っていました。

 いくつもクリームやオイルをそろえてたっぷり塗って、万全の予防策を行っている二人。プロ根性が垣間見えますね。