連覇に向けて気合いの入る成田美寿々(撮影:米山聡明)

写真拡大

<サントリーレディス 事前情報◇8日◇六甲国際ゴルフ倶楽部(6,511ヤード ・パー72)>
 兵庫県にある六甲国際ゴルフ倶楽部を舞台に開催される「サントリーレディス」。昨年覇者・成田美寿々は「リゾートトラストレディス」以来2試合ぶりの出場となる。
【関連写真】大きいアクションも持ち味!成田美寿々フォトギャラリー
 そのリゾート-は最終日が強風により中止になったものの2位タイ。開幕から予選落ちと下位フィニッシュを繰り返していた成田にとって今季初の1桁順位だった。ゴルフの調子も上がりつつあるという。
 「調子はまだ不安なので自信を持って勝ちたいと言えないけど、1日1日調子が上がっていくのもあるので自分がダメと思わずに。ショットは自分の思うイメージに大分近づいてきました。8割はできているかなと」。
 調子のバロメータであるバーディも増加傾向。リゾート-では2日間で11個のバーディを奪うなど徐々に“らしさ”と取り戻してきた。「やっとトップ10に入れたので流れを崩さないまま気持ちよく72ホール回れれば結果的に良いところにいけると思う」。昨年は初日に9バーディの大暴れで優勝への道筋を作った成田。今年も勢いそのままにロケットスタートといきたい。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【WITB】チュティチャイ、珍しい“地クラブ”ドライバーでツアー制覇
イ・ボミは笠りつ子、勝みなみとのペアリング 3試合ぶりキム・ハヌルは上田桃子と激突
昨年優勝時の成田美寿々のセッティング
ガッツポーズから涙まで!女子プロフォトギャラリー