「久々に楽しいラウンドだった」と白い歯を見せるボミ(撮影:米山聡明)

写真拡大

<サントリーレディス 事前情報◇8日◇六甲国際ゴルフ倶楽部(6,511ヤード ・パー72)>
 兵庫県にある六甲国際ゴルフ倶楽部にて9日(木)より4日間の日程で開催される「サントリーレディス」。同じ兵庫に拠点を置いているイ・ボミ(韓国)がアマプロ戦での最終調整後「今年一番良い感じ!」と白い歯をのぞかせた。
【関連写真】ボムス氏と入念に調整を行うボミ
 先週まで優勝争いに加わりつつも、「テイクバックしたら手がオープンになって自信を持って振れない」と自身の調子に不安を感じていたボミ。そんな中、今週コーチのチョ・ボムス氏が来日。指定練習日となった昨日、ドライビングレンジで入念に調整を行った。
 そして「それまで自然に入れていたコックを意識して入れてテークバックする」ようにしたことで復調。「今日朝の練習場出るころには良い感じになっていて、コースに出てからもラインがしっかりと出ていました」とビッグトーナメントに間に合わせた。
 今大会の行われる兵庫は拠点を置いているいわば“ホーム”。今季初の自宅通勤だ。「マスターズ(所属のコース)でやるみたいな感じ。今日からはお母さんがきて料理してくれるし、妹も来ました。なんかいつもよりも時間が経つのが早いですね」。慣れ親しんだ環境での戦いも好成績を後押ししそうだ。
 「久々に楽しいラウンドでした。今日のイメージを持って頑張りたい」と久々にさっぱりした表情を見せた。「連続トップ10の記録もうれしいですけど、早く2勝目が欲しい」。好条件が整った舞台で女王が華麗に舞う。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【ヨネックスレディス編】
メジャー第2戦は宮里藍と野村敏京が同組!美香とさくらも同ペアリングに