日本サッカー協会の田嶋幸三会長がハリルJに辛口ジャッジ 「実力の差」

ざっくり言うと

  • 日本代表は7日、キリン杯決勝でボスニア・ヘルツェゴビナに1−2で敗北した
  • 日本サッカー協会の田嶋幸三会長は「後半に実力の差が出てしまった」と指摘
  • さらに「代表は勝たなきゃいけない」と厳しい言葉で指揮官に猛省を求めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング