7日、ルー米財務長官は中国が鉄鋼の過剰生産能力を削減することを確約したことを明らかにした。資料写真。

写真拡大

2016年6月7日、ロイター通信によると、ルー米財務長官は中国が鉄鋼の過剰生産能力を削減することを確約したことを明らかにした。

ルー財務長官は7日、北京で開かれた米中戦略・経済対話後に、「中国は中央政府の政策と支援が鉄鋼の過剰生産能力を拡大させないようにするほか、赤字を計上しているゾンビ企業についてはリストラや破たんなどの方法によって積極的かつ適切に縮小することを確約した」と述べた。

この報道に、米国のネットユーザーからは「トランプ氏がこの問題を解決してくれるだろう」「つまり、トランプ氏が正しかったということだ」「私たちは安い労働力によって自分たちを破滅させてきた」といったコメントが寄せられている。(翻訳・編集/蘆田)