コミュニケーションの取り方で性格や話し方が変わる

写真拡大

タカラトミーは、スマートフォン(スマホ)と連動するコミュニケーショントイ「Smapon(スマポン)」を2016年7月2日に全国の玩具店およびスマホアクセサリー取扱店などで発売する。

電池不要で、Android 4.2〜、iOS 8.3〜対応の専用アプリケーション(アプリ)をインストールしたスマホの上に置くと、画面から透過された光を読み取り様々な表情を作り出すほか、2000以上の"おしゃべりワード"を搭載し、ユルくてかわいいコミュニケーション"ユルコミュ"を楽しめる。

専用アプリに性別・血液型・好きな食べ物などを設定することでオリジナルの「スマポン」が誕生。たくさん話しかけたり世話をすることで、性格や話し方の異なる6種類(ノーマル・アマエンボ・オタク・オネエ・オヤジ・チョイワル)のタイプに変化する。

モーニングコールや時報、ボイスタイマー、相性占いなどの機能も備える。今後、アプリの更新で旬のワードや新しいコンテンツを追加していく予定だという。

カラーはピンク、イエロー、グリーン、ブルー、パープル、ホワイトの6色。

価格は1500円(税別)。