「COMPUTEX TAIPEI 2016」の海外からの来場者は4万969人

写真拡大

6月4日に閉幕した世界最大級の最新ITトレードショー「COMPUTEX 2016」。今回の海外からの来場者は4万969人で、昨年比4.7%増となったことが明らかになった。

国別でみると、177カ国からの参加があり、これは昨年比9%増となる。また、国別で来場者が多かったのは、中国、日本、アメリカ、香港、韓国の順だった。ブース出展では、1,602社・5,009ブースの出展があり、その中で初出展は、昨年比29%増となったとのことだ。

「COMPUTEX TAIPEI 2017」は2017年5月30日(火)〜6月3日(土)の期間で開催される予定となっている。

■COMPUTEX TAIPEI

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
・写真で振り返る「COMPUTEX TAIPEI 2016」――ASUSTeKブースから
・「Geforce GTX 1080は単に半導体の性能が上がっただけではない」ジャスティン・ウォーカー氏インタビュー
・日本エイサー、27型ワイドと24型ワイドのゲーミングディスプレイを発売
・マウスコンピューター、小学校6年生を対象としたパソコン組み立て教室を開催
・世界有数のトレードショー「COMPUTEX TAIPEI 2016」が5月31日に開幕