酒井若菜、膠原病で一時は引退も考えたと明かす 耐え難い激痛に悩み

ざっくり言うと

  • 8日の「徹子の部屋」で酒井若菜が、一時は女優引退も考えたと明かした
  • 膠原病による痛みで、台本で指示された動きも困難になることがあったという
  • 「指の骨の中に入れたドリルが回っているような痛み」と、激痛に悩まされた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング