写真提供:マイナビニュース

写真拡大

雨の多い季節です。
こねたものたちにとって、湿気やカビはとても厄介なものですが、
この季節になると避けられないものとも言えるでしょう。

ブッダは、人が生きていく上でどうしても避けられない、
思いのままにならないことがある、ということを発見しました。
それらを「苦」と呼び、根本的な4つの苦を「四苦(生・老・病・死)」、
それに具体的な場面に応じた4つの苦を加え「八苦」と数えます。

「八苦」のうち、憎む者や苦手なものに会うことを
「怨憎会苦(おんぞうえく)」といいます。
こねたものたちにとって湿気やカビの季節を避けて通れないように、
我々が生きる上でも苦手な物事に直面することは多々あるでしょう。

それはひとつの試練のようなもので、
知識や技術をつけて立ち向かうこともできますし、
道具や人の手を借りることもできます。
あまりに辛いようであれば、距離を置くという考え方もできるはずです。

思いのままにならないことを前にした時、
自分がどう対応するか(どのように変化するか)というところに
乗り越えるカギがあるのではないでしょうか。

■LINEスタンプ第3弾が登場!

「週刊こむぎ」の主役「こむぎこをこねたもの」のLINEスタンプ第3弾が、LINEクリエイターズスタンプよりリリースされました!この連載でも活躍する「こねり」「すややもの」が初登場するシリーズ第3弾、「こねたもの」ファンのみなさんはぜひチェックしてみてください。

■こむぎこをこねたもの、とは?

■著者紹介

Jecy
イラストレーター。LINE Creators Marketにてオリジナルキャラクター「こむぎこをこねたもの」のLINEスタンプを発売し、人気を博す。「こむぎこをこねたもの その2」、「こむぎこをこねたもの その3」もリリース。そのほか、メルヘン・ファンタジーから科学・哲学まで様々な題材を描き、個人サイトにて発表中。

「週刊こむぎ」は毎週水曜更新予定です。

(Jecy)