透明なのにカルピス味!「アサヒ おいしい水プラス 『カルピス』の乳酸菌PET600ml」(希望小売価格・税抜124円)

写真拡大

アサヒ飲料の天然水ブランド「おいしい水」から展開している「おいしい水プラス」シリーズに第2弾が登場。「アサヒ おいしい水プラス 『カルピス』の乳酸菌PET600ml」(希望小売価格・税抜124円)を、7月26日(火)より全国発売する。

【写真を見る】「アサヒ おいしい水プラス 『カルピス』の乳酸菌PET275ml」(希望小売価格・税抜115円)は8月23日(火)より発売

「アサヒ おいしい水プラス 『カルピス』の乳酸菌PET600ml」は、天然水に健康素材として「カルピス」の乳酸菌を加え、独自のクリアウォーター製法で透明に仕立てたもの。無色透明なのに「カルピス」の爽やかな甘さが味わえる“おいしい水”だ。

パッケージは、青空に陽射しが差し込む清々しい朝をイメージさせる背景に、「おいしい水」プラスのロゴと「カルピス」の乳酸菌のアイコンをデザイン。白地に水玉のデザインを側面に配すことで、「カルピス」の乳酸菌が入っていることをわかりやすくした。

「飲むならおいしくて体にいいものを選びたい」という健康ニーズを満たす商品として開発された「おいしい水プラス」シリーズの第2弾。乳酸菌を手軽に取り入れられる飲み物として話題になりそうだ。【東京ウォーカー】