旅って太る。本気ダイエッターの“太らない旅行術”【元アイドル22kgヤセへの道】
<元SDN48・なちゅ【22kgヤセへの道】27話>

 マイナス22kgに成功して、ダイエット続行中のなちゅです。

 ダイエット中なのに、旅行や出張先での糖質制限はどうしよう。旅行中はダイエットを中断してそのままリバウンド…そんな経験はありませんか? それでは楽しい旅行も悲しい思い出に。ダイエットしながらの旅行で楽しさと美味しさの両方を手に入れたい!

 よく日本の料理は味が繊細だとかヘルシーだとかいうけれど、海外に行くと実感します。

 手軽に美味しく出来る調理方や食べ物って、油を使うもの…フライドポテト・唐揚げなどが多い。そしてほぼ炭水化物のピザ・パスタ・麺。

“糖質制限ダイエット”中は、揚げ物・麺類・果物・デザートも無し。国が違えどダイエットの法律は一緒です。パエリヤもナシゴレンもNGです。

◆私が日本から持って行ったダイエット食

●プロテインパンケーキ

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=529602

 小腹がすいたら高タンパク質のプロテインを飲む! のですが、飲む事より食べる事が大好きでな私は、水とプロテインの粉だけでパンケーキにしてそれを持ち歩いてます。マレーシアは5日あったので20枚焼いて持って行きました!

●オートミール

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=529607

 朝御飯に炭水化物のオートミール30gはOKなので小分けの袋に入れて持って行き、現地でお湯を入れて食べます。

●烏龍茶

 現地で信用して飲めるものはほぼ水のみ。他の飲み物は砂糖の量など未知数で危険すぎます! 日本でも烏龍茶愛好家のなちゅは、2リットルの烏龍茶を3本トランクに入れてアメリカに持参しました。重くても筋トレ!

 最近行った旅行先では、糖質制限中でも食べていい料理を探しまくりました。その結果は…

◆沖縄では地鶏炭火焼

 ソーキそば・サーターアンダギー・ラフテー・ミミガー沖縄といえば! の名物料理はほぼ糖質制限NG食材。

 唯一見つけたものがこちら…地鶏炭火焼。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=529617

 鶏肉も基本はササミ肉のみですが、たまに胸肉・もも肉は大丈夫。油を使わないで炭火焼きで油を落としながら焼くのは最高!

 石垣サーロイン牛を食べたかったけど、NG。海ぶどうや牛のヒレ肉は大丈夫!

◆アメリカではケールのサラダ

 とにかく毎食ピザが出ました。ハンバーグ・ポテト・パスタ・アイスクリームが当たり前。美味しすぎて本当見てるだけで幸せ! せっかく飛行機で8時間かけて遠出して二度と来れないかもしれないんだから記念に食べたい!(涙)

 アメリカでの対策料理はケールサラダ。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=529618

 味はキャベツみたいな感じ! 美味しい! 歯ごたえ・食べ応えもあって気に入りました。凄く栄養素の高い野菜。日本のレタスくらいスーパーや空港に普通にあってケールばっかり食べてました。

◆マレーシアでは空芯菜炒め

 タイ米を使った料理や、ミーゴレン、油で揚げたものなどこれまた美味しいに決まってんだこのやろーなお料理の数々。

 空芯菜は油で炒め揚げてるからやばい? 気もするのですが、ごま油を使うお店がほとんどだそうでそれだったらOKかも。一緒に入ってるニンニクが食欲をそそるので注意。

 紹介したお料理も糖質制限のダイエット中に食べたら“マシ”なだけで本当は自炊で作った鶏ハム・納豆・味噌汁が良い。自炊の日本食にかなうヘルシー食生活はないんじゃないかと改めて有難みを知ります。でも海外って…本当美味しい、楽しい! 大好き!

次回に続く。レッツブー!

<TEXT/なちゅ ILLUSTRATION/志真うた>
【なちゅ】
1984年大阪生まれ。’09〜’12年、アイドルグループ「SDN48」に所属。現在はタレント活動のほか、書道師範を活かして「ボディ書道」を広めている。2015年6〜11月の4ケ月で22kgの減量に成功。パーソナルジム「CLOVER」(http://clover-gym.com/)に通いつつ「ベストボディ・ジャパン」を目指す。ダイエット検定1級を取得。
LINE BLOG http://lineblog.me/nachudesu1223/archives/5985535.html

【志真うた】
芸人、イラストレーター、歴史恋愛研究家、温泉ソムリエ。http://shima-uta.com/