6月病を吹き飛ばす。意外なコーヒーの食べ合わせは?

写真拡大 (全2枚)

コーヒーにお砂糖ではなく、あんこを入れるカフェがあると知ったときは驚きでした。
最近では新宿『猿田彦珈琲ビームス ジャパン』限定の「ジャパン ブレンド」は、あえて、あんこに合うことを意識してブレンドされていると聞きました。
やっぱり合うんだなぁとコーヒーとあんこのマリアージュに注目していたところ、こんなうれしい情報が舞い込んできました。
コーヒー+和菓子=ポジティブ脳に
「"珈琲♡和菓子発掘プロジェクト"実行委員会」によると、「コーヒーと和菓子を毎日取り続けることによって脳が活性化され、ポジティブ思考になる」というのです。
これは 「"珈琲♡和菓子発掘プロジェクト"実行委員会」が日本TMS 研究研修センター理事長・杏林大学名誉教授の古賀良彦先生の協力のもと、コーヒーと和菓子を1週間摂取することによって脳の活性度に変化があるかどうかを、40代および50代の男女12名を対象に実証実験を行って得られた結果です。
「和菓子の日」はコーヒー+招福祈願
とくに今年は長期間のゴールデンウィークもあったことから、5月病が6月まで長引く傾向に。そこで実験結果をふまえて、コーヒー+和菓子の組み合わせをいただけば、6月病も予防できそうです。
さらに、6月16日の「和菓子の日」の前日にあたる2016年6月15日には、1日限定イベント「珈琲♡和菓子展」が表参道ヒルズ 本館B3F スペース オーにて開催されます。当日は、全国を代表するコーヒーに合う和菓子が一堂に会し、会場内で展示されるほか、コーヒーとともに、来場したお客様に無料で提供されるそう。これは、コーヒー好きはもちろん和菓子好きにも見逃せません。
「和菓子の日」を前に、あらためて厄除招福を祈りながらおいしい和菓子をいただきたいですね。
そろそろ店頭には水ようかんや水まんじゅうといった、目にも涼しげな和菓子が出はじめました。口にスルッと入るときの心地よい食感を楽しみつつ、コーヒーを味わいたいと思います。
[珈琲♡和菓子アワード]
image via shutterstock

あわせて読みたい
4/28オープン。これが今の日本だ! 新宿BEAMS JAPANから全世界に発信
休日行くなら朝イチで。清澄白河リアルコーヒー事情
本郷で楽しむアートな空間、おいしいコーヒー、リノベカフェの魅力

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。