6日、今月16日の上海ディズニーランドのオープンに合わせて同日に営業を開始する上海ディズニーランド・ホテルの偽サイトが出現し、このサイト上で予約するとカード情報が盗まれる危険性があったと中国国内で報じられている。写真は上海ディズニーランド。

写真拡大

2016年6月6日、今月16日の上海ディズニーランドのオープンに合わせて同日に営業を開始する上海ディズニーランド・ホテルの偽サイトが出現し、このサイト上で予約するとカード情報が盗まれる危険性があったと中国国内で報じられている。

上海テレビによると、本物のホテルのサイトのURLは「www.shanghaidisneyresort.com」であるのに対し、偽サイト(現在アクセス不可)は「www.disney-hotel-shanghai.cn」となっていて、極めて精巧な作りだったという。

中国の検索サイト百度(バイドゥ)で「迪仕尼楽園(ディズニーランド)」「酒店(ホテル)」「上海」の3つのワードを入れて検索をかけると、偽サイトが上位に表示され、予約のために入力したカード情報が盗まれる危険性があったという。(翻訳・編集/柳川)