ブランドの挑戦と進化を表した新コレクション

写真拡大

セイコーウオッチ(東京都港区)は、高級ウオッチブランド「グランドセイコー」から「ブラックセラミックス リミテッドコレクション」2機種を2016年6月10日に数量限定発売する。

ブランドとして初めてセラミックスをケース全面に採用した新コレクション。1967年に考案され、日本独自の美意識を原点とした歪みのない平面を主体とする多面構成のケースと、視認性の高い立体的な多面カットの針とアワーマークを特徴とする「セイコースタイル」に基づいた伝統的な造形は残しながら、スポーティで先鋭的なデザインに仕上げた。

アウターケースには、ファインセラミックスの中でも最も強度が高く優れた加工品質を誇る「ジルコニア・セラミックス」を採用。時計を使用する中でも最も傷つきやすいベゼル部やかん足(ケースとバンドの接合部)も素材本来の美しさを末永くキープできるという。

また、インナーケースには、純チタンに比べてビッカーズ硬さ(硬さを表す尺度)が約1.5倍で引張強度なども強化された高機能チタンである「ブライトチタン」を採用することで、優れた防水性能を発揮し、ムーブメントを強固に保護してくれる。さらに、ケース総重量は25%の軽量化を実現。存在感のある大型のケースながら快適な装着感を叶えてくれる。

全国のグランドセイコーマスターショップで取り扱う。

価格は各140万円(税別)。