今年も卒業シーズンを迎えた中国。まだ、あどけなかった入学当時の自分を覚えているだろうか?

写真拡大

今年も卒業シーズン(6月)を迎えた中国。まだ、あどけなかった入学当時の自分を覚えているだろうか?重慶師範大学を卒業予定の侯さんは、ルームメイトの倩倩さん、暁燕さんと大学1年生の時の写真と同じ場所を訪れ、もう一度写真撮影し、その「ビフォーアフター」画像を2日、微博(ウェイボー)に投稿した。ネット上では、3人の顔面偏差値の変化が大きな話題となり、ネットユーザーの間で、「大学は最高のエステサロン」との声が上がっている。華龍網が報じた。

【その他の写真】

侯さんが投稿した写真を見ると、大学一年生の時はポニーテールで、眼鏡をかけており、服も地味。しかし、四年生になると、肌の白い侯さんは韓国で流行しているヘアースタイルに、ロングスカートを履き、メイクもばっちりな「女神」に変身を遂げている。

倩倩さんと暁燕さんもそれぞれヘアースタイルや服装も異なるものの、共通しているのは大学一年生の時よりも大人びて、美しくなっている点だ。この「ビフォーアフター」画像はわずか2日間で、500回以上転送され、ネットユーザーは「大学は最高のエステサロン」と賞賛した。(提供/人民網日本語版・編集/KN)