ここ数日、四川省成都市は焼けつくような日差しが降り注ぎ、気温は一気に30度を超えた。暑さが苦手なパンダたちもさまざまな方法で暑さをしのいでいる。

写真拡大

ここ数日、四川省成都市は焼けつくような日差しが降り注ぎ、気温は一気に30度を超えた。暑さが苦手なパンダたちもさまざまな方法で暑さをしのいでいる。中国新聞網が伝えた。

【その他の写真】

6月5日、中国パンダ保護研究センター都江堰基地では、パンダの「姚曼」が生後数カ月になる子パンダを無理やり「お風呂」に入れていた。子パンダはこのお風呂がとてもお気に召さなかったようで、不満やるかたなしといった表情を浮かべていた。(提供/人民網日本語版・編集TG)