内村光良、番組進行を妨げたIKKOを一喝「カンぺ読んでたろうがよ!」

写真拡大

6日放送の「痛快TV スカッとジャパン」(フジテレビ系)で、ウッチャンナンチャン内村光良が、誤って番組進行を妨げたIKKOを罵倒する場面があった。

番組で、交通整理のアルバイトをしていた男性から寄せられたスカッと体験を再現したVTRを確認した。男性は、通りかかった運転手に「勝手に工事をするな」などと散々文句を言われたという。そこで、誰もいない後部座席にあたかも人が乗っているかのような素振りをみせることで心霊体験を演出。運転手を怖がらせ、見事撃退に成功したようだ。

VTR後のスタジオでは、IKKOが、このエピソードの判定でひとりだけスカッとボタンを押さず、「スッカラケッチ〜!」と意味不明な言葉を絶叫。IKKOは、怖がらせたままにする処理の仕方に疑問をもち、スカッとしなかったようだ。

その後、その前に確認したボウリング場でのスカッと体験のVTRの話題に。そこで内村が「このボウリングのようなスポーツのスゴ技など…」と視聴者にエピソードの投稿を募集しようとしたとき、ハプニングが起こる。どうやらIKKOが誤ってスカッとボタンを押してしまったようだ。

まさかの「スカッと」判定に共演者が沸き立つ中、IKKOは「ごめんなさい、変なところで。間違っちゃった」とこみあげる笑いを抑えきれない様子でコメント。進行にまさかの行動で水を差された内村は「読んでたろうがよ! カンペをよ!!」と怒鳴り、「募集してます!」と声を張り上げ、「スゴ技!どんどん送ってください、番組、ホームページ…」と投げやりな感じで投稿の募集をしてみせたのだった。

【関連記事】
千原せいじが飛行機内でトラブル CAに取り押さえられていた
斎藤工 中学時代に教師にビンタされた過去明かす「リアルGTOみたい」
オードリーの若林正恭が辛坊治郎氏を凍りつかせた行為を告白