ポータブルステレオCDシステム「RX-D47」(パナソニック発表資料より)

写真拡大

 パナソニックは、「ワイドFM」に対応した簡単操作のポータブルステレオCDシステム「RX-D47」を、6月17日に発売すると発表した。

 同製品は、近年サービスが拡大している「ワイドFM」に新たに対応したモデル。「ワイドFM」とは、AMラジオ番組がFM放送で聴けるというもの。

 また、ディスクの出し入れが簡単で操作性に優れた電動式フロントローディングCDトレイを踏襲。中高年層のCDラジカセの用途で多い、カラオケの練習やおけいこごとに便利なマイク端子も搭載しているのが特徴だ。

 価格はオープン、カラーはシルバー。一つ上の世代には、最新のミュージックプレイヤーよりも、案外こういう贈り物の方が喜ばれるのかもしれない。