1位は「おやつボックス」! 職場にあったらうれしいもの4つ

写真拡大

毎日仕事をする上で、職場の環境は重要なものですよね。かゆい所に手が届くようなサービスが充実していれば……自然と仕事の効率もアップするはず!? 働く女性の皆さんが、密かに「コレが職場に合ったら良いのに……」と思っているものについて、教えてもらいました。

■おやつ対策

・「おやつボックス。仕事をしていると、脳・気分的にも甘いものがとてもほしくなるときがあるので、おやつがあると俄然やる気が出る」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「おやつボックスは以前あったのだが、お金を入れずに持ち去る人がいたため撤去された。またぜひ置いてほしい」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

忙しいときだからこそ、おやつで気持ちを奮い立たせたい!と思う方は多いはず。導入実績も多いプランなので、希望すれば実現する可能性も十分にあるのかも……?

■健康対策

・「スープバーのように、いつでもスープが飲める自販機とかあればうれしい」(35歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「おやつボックスにドライフルーツなどがあっても良いと思う。ジャンクなものばかりなので……」(27歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

おやつと同じく、空腹を避けるための方法ですが、女性らしさが際立つ意見もありました。こんなコーナーが用意されていれば、社員の健康にも良さそう! 福利厚生の一環として、ぜひ実現していただきたいものです。

■飲み物対策

・「ネスレのコーヒーマシーン! ネスカフェアンバサダーにうちの会社もならないかな〜って思います」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「セブンイレブンにあるようなコーヒーメーカー。色々選べるしおいしいから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

自販機やコンビニで手軽に購入できる飲み物ですが、積もり積もると驚くような金額に……! 仕事効率がアップして、さらに社員たちの節約にもつながること、上役の方々にアピールしてみてはいかがでしょうか。

■疲労対策

・「マッサージなど。友達の会社ではあるらしく、うらやましく思った」(27歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「仮眠用のベッド。昼食後に15分寝るだけで午後の仕事が10,000倍はかどる」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

忙しければ忙しいほど、合間の休憩は大切なもの。会社の設備がきちんと整っていれば、短時間でも効率よく体力回復できそうです!

■壮大な夢!?

・「駅。歩かずに済むので楽に出社できる」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「コンビニが丸ごとあると助かります」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

現実的に考えて実現するのはかなり難しいかもしれませんが……想像は自由!? あなたならどんな設備が理想なのか、自由な発想で楽しんでみてはいかがでしょうか。

■まとめ

ちょっとした工夫で、職場環境はもっと良くなり、仕事の効率もアップするはず! みんなの意見をまとめたら、実現できるように頑張ってみて。毎日がもっと快適になりそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数200件(22〜34歳の働く女性)