特撮ドラマ『浪速伝説 トライオー』初の全国放送 敵は読売ジャイアンツ好きな悪の集団!?

写真拡大

こってこての大阪ご当地ヒーロー『浪速伝説 トライオー』が7月3日から、BS12トゥエルビにて初の全国放送『浪速伝説 トライオー2「ナニワベッコウ編」』を開始することが決定しました。

トライオーは2011年に誕生し、大阪の街を守るべく「強くなる特訓」と「イベント出演」を地道に続けるヒーロー。活動当初はWeb特撮ドラマを配信していましたが、2013年1月〜3月にはテレビ大阪で祝テレビデビュー。今回決定したのはこれまでの続編になっています。

【関連:子供の頃の夢が叶うかも?福岡朝倉のご当地ヒーロー『朝倉戦隊サンレンジャー』が新メンバー募集】

敵は読売ジャイアンツが好きな悪の集団「スベル族」で、好きなものは阪神タイガースという設定。単なる野球好きですやん!と思うわけですがジャイアンツが好きな悪の集団って……全国放送されたら少なくともジャイアンツファンを全方位で敵にまわしそうです。ちなみに、苦手なものは「大阪のイカツイおばちゃん」。

必殺技もちゃんとあり「マイドおおきにハリケーン」、「めっちゃバリバリショット」、「なんでやねんスラッシュ」とこちらもこってこて。

3年の時を経て復活する特撮ドラマ『浪速伝説 トライオー』。再び力を取り戻そうと暗躍し始めるスベル族に勝てるのか?(色んな意味で)放送は毎週日曜朝4時15分からの15分間。全13話が予定されています。