はじめての馬肉のすき焼き【こぐれひでこの「ごはん日記」】

写真拡大 (全5枚)

【5月16日】朝ごはん:きゅうりのぬか漬け、カツオの煮付け、トコロテン(ネギと海苔)、味噌汁(エノキダケ、ネギ)、しらすごはん。
昼ごはん:ぬか漬け、梅干し、鮭のおにぎり、豆腐としいたけとネギのお吸い物。
夜ごはん:アボカドと海苔(わさび醤油)、生空豆を食べてから、馬肉のすき焼きを開始する。
具材は馬肉、焼き豆腐、しらたき、新玉ねぎ、エノキダケ、春菊、卵。馬肉のすき焼きを食べたの、はじめて。牛肉よりも歯ごたえがあり、別のうま味もあります。おいしかった。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」記事一覧
>>そのほかのもっとおいしいものは?

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。