千原せいじが飛行機内でトラブル CAに取り押さえられていた

写真拡大

6日放送の「痛快TV スカッとジャパン」(フジテレビ系)で、千原兄弟の千原ジュニアが、飛行機内で兄の千原せいじがCAに取り押さえられたことがあると明かした。

番組では、「視聴者体験談 胸がスカッとする話 オトナの心にグサッと『天使の一言』」と題して、マナーの悪い客が天使のような子どもの一言で改心するVTRを放送。

そこで、スタジオでは「マナーの悪い人」の話題となり、ジュニアが飛行機内で起きたエピソードを話し始めた。あるとき、飛行機内で子どもが泣いていたら、その子どもに対して大人の男性が「静かにさせろ!」と大声で怒鳴ったという。

すると、「正義感が強い」というせいじが、その男性に向かって「うるさい! お前が一番うるさいねん! お前もこんなときがあって今があんねやろ!?」と言ってやったとか。しかし、CAが駆けつけると、子どもをかばったはずのせいじが取り押さえられてしまったというのだ。

このエピソードでスタジオは笑いに包まれ、陣内智則は「見た目、一番悪いもんな」とツッコんでいた。

【関連記事】
千原せいじ 融通が利かない飲食店店員を口撃「コイツの人生しょうもない」
さまぁ〜ず・大竹一樹がCAに詰め寄る 希望したビーフが提供されず
斎藤工 中学時代に教師にビンタされた過去明かす「リアルGTOみたい」