写真提供:マイナビニュース

写真拡大

TBSラジオは、同社ラジオ番組のポッドキャスト配信を、2016年6月30日に終了すると発表した。新たなラジオサービス「TBSラジオクラウド」に移行する。利用料は無料だ(インターネット通信料はユーザー負担)。

TBSラジオクラウドは、TBSラジオの一部音声やオリジナル番組をストリーミング方式で配信するサービス。パソコンやスマートフォンのWebブラウザから聴ける。

無料ユーザー登録を行うと、過去のエピソードやよく聴く番組をマイページに登録するクリッピング機能を利用できる。過去のエピソードは順次追加される予定。最新エピソードは、ユーザー登録なしで試聴可能だ。

各エピソードごとに聴取終了日が設定されており、期間が過ぎると聴取できなくなる。ポッドキャストのようにダウンロード再生は行えない。今後は有料サービスの実施や専用アプリの開発を検討していくという。

推奨環境は、WindowsがInternet Explorer 9 以降、Firefox / Google Chromeの最新版。Mac OSがSafari / Firefox / Google Chromeの最新版。