6日、揚子晩報網によると、中国江蘇省で3日、離婚手続きをするため車を走らせていた1組の夫婦が、途中で出会った「ある偶然」により離婚を思い直すという出来事があった。

写真拡大

2016年6月6日、揚子晩報網によると、中国江蘇省で3日、離婚手続きをするため車を走らせていた1組の夫婦が、途中で出会った「ある偶然」により離婚を思い直すという出来事があった。

感情のもつれから離婚を決めたこの夫婦は3日午前7時すぎ、雨の中をその手続きをするために民政当局の窓口に向けて出発したが、途中で道路の中央に倒れている男性とバイクを発見。男性は頭部に出血が見られ、動くことができない様子だったため、もめごとに巻き込まれることを心配する妻の反対を押し切って夫は男性のもとへと駆け付けた。夫は妻に対し「雨で路面が滑りやすく、このまま放置すれば再び事故に遭うかもしれない」と説明したという。

男性が骨折していると考えた夫はその場から移動させることを断念し、雨に濡れながら男性とバイクを避けるよう後続車に指示を出し続けた。その姿に共感を覚えた妻も男性に近寄り声掛けを繰り返す。その後、現場には救急車が到着。男性が搬送されるのを見届けた男性が妻に「手続きに行くから車に乗ろう」と呼び掛けたが、妻の口から出たのは「今日の行動であなたを見直した。家に帰りましょう」という言葉だった。(翻訳・編集/野谷)