画像

写真拡大 (全2枚)

 アプリ情報プラットフォームを提供するApp Annieは、これまでイギリスやアメリカで提供していたアプリユーザーの年齢や性別といったデモグラフィックデータの提供国を日本をはじめ16カ国まで拡大。くわえて、リテンション率も閲覧できるようになった。

 アプリ情報プラットフォームを提供するApp Annieは、日本市場でのアプリユーザーのデモグラフィック(年齢、性別)データの提供を開始した。

 これまで、アメリカとイギリスではすでに提供していたが、今回日本に加え韓国やドイツ、フランスなど計16カ国へと提供国を増やした。

 また同社では、アプリユーザーの継続率を示す指標であるリテンションのデータ(β版)も提供を開始。リテンション率はAndroid端末が対象で、ユーザーがアプリをインストールした日から30日経過時点まで閲覧できる。

MarkeZine編集部[著]