3位アポなし訪問…ママ友と「もう縁切ろうかな…」と思う瞬間ワースト5

写真拡大

子どもが生まれると、近所の公園や子ども向け施設などで、独身時代の友人とは違う“ママ友”と友達になることがありますね。

初めての子どもなら特に、わからないことを質問できたりして、ママ友がいるといろいろ心強いもの。お互いの家を行き来することも多くなるかもしれませんね。でも、ある日ふと「この人とはもう縁を切りたい……」と思う瞬間はないでしょうか?

今回は、『WooRis』が子持ち女性333人に「ママ友が遊びに来た時にとる行動のうち“もう縁切ろうかな”と思ってしまう瞬間」を聞くアンケートを独自に実施。その結果を、ランキング形式でご紹介します!

 

■5位・・・旦那に馴れ馴れしい(7.2%)

5位は「旦那に馴れ馴れしい」でした。いくら仲のいいママ友でも、越えてはいけないラインというものがあります。その1つがコレでしょう。さすがに、こんな態度を取られたら、「もうあのママ友は出入り禁止!」となり、噂が広がるのも時間の問題。

いくらママ友の夫がイケメンでも、彼狙いでママ友宅を頻繁に訪れたり、媚を売ったり、セクシーな服装をして見せ付けたり、体に触れたりするのは絶対にNG。ましてや、不倫を狙うなんてもってのほかです。

反対に、自分のママ友の旦那さんに対する態度にも注意してくださいね。いくら自分はただフレンドリーなつもりなだけでも、相手にとっては行きすぎである場合もあるのです。

 

■4位・・・なかなか帰ってくれない(9.3%)

ママ友を自宅に呼んだはいいけど喋り足りないようで、子ども同士を遊ばせながら、出したお菓子をドンドン平らげながら弾丸トーク止まらず……。

そうこうしている間に時間は夕方。「そろそろ、夫も帰って来るし、夕食の支度をしなきゃ」とさりげなく帰宅を促しても、「あら、私はここに座ってるから、気を遣わないで支度して」などと言われた日には、「ぐぉぉ…もう2度と呼ばん!」と思いますよね。

それだけならまだしも、「もう夕食だから、そろそろ……」と言ったら、「あら美味しそう。私と子どもも一緒に食べていっていい?」などと図々しく……なんてことがあったら、憤死してしまいそうですね。

 

■3位・・・アポなしで来る(10.2%)

3位は「アポなしで来る」でした。ある日自宅にいると、ドアの呼び鈴がピンポーン。ドアを開けると、そこには以前自宅に上げたママ友と子どもが……こんな状況、ありませんでしたか?

「すぐそばに来たから遊びに来ちゃった〜。ああ喉渇いた。上がっていい?」などと悪びれずに言われたものなら、“ホラーストーリー”並の恐怖を感じるのではないでしょうか?

皆忙しくて予定がある場合も多いし、子どもが昼寝しているということもあるかもしれません。他人の迷惑を考えないアポなし攻撃は絶対ダメ! 訪問前は必ず電話やメッセージで、事前に予定を聞いて合意してから会いにいくことにしてください。

 

■2位・・・他人の悪口を言い続ける(15.6%)

2位は「他人の悪口を言い続ける」でした。世の中には、確かに人の悪口を言うのが大好きな人がいるようです。そういうタイプの人は、あなたがいないところであなたの悪口も言っている……ということも考えられますので、要注意。

人の悪口を言う人は、その人自身の心に大きな問題が隠れていることが多いもの。しかし長く悪口を聞いていると聞いているほうまで共犯になりかねないので、適当なところで切り上げて、その後はあまり関わらないほうがよさそうです。

 

■1位・・・暴れる子どもを注意しない(20.1%)

そして、ママ友と「縁切ろうかな」と思うシチュエーションで、見事(?)1位に輝いたのは、「暴れる子どもを注意しない」でした!

連れて来た子どもがドタバタ走り回ったり、ソファで跳ねたりしても放置してお喋りに夢中。しかし家主のほうは、騒音が迷惑にならないか、家の家具などに傷が付かないか、気が気ではありませんよね。

子どもを複数連れてきて野放しにし、ドタバタするわ、冷蔵庫を勝手に開けるわ、ベッドやソファに上って飛び跳ねた挙句、花瓶がガッシャーン……なんてことになったら堪忍袋の尾が切れることは確定。

それなのにママ友はお茶を飲みながら、「元気なのも子どもらしくていいわよね」とのたまう……。そんなことを言えるのは、野原や公園、そして自分自身の家で遊ばせている時だけ。他人の家やレストランなどで、暴れる子どもを放置するのはご法度です!

 

いかがでしょうか?

「ゲッ……●●さんから連絡が来ないのはそのせい?」という人もいるかもしれませんね。基本的に、自分を客観的に見つめ、自分がされて嫌なことは他人も嫌なのだ、ということをお忘れなく。

親しき仲にも礼儀あり、なのです!

(ライター 相馬佳)

 

【関連記事】

※ ありえないっ!「ママ友同士のLINE」でやってはいけないNGマナーベスト3

※ 2位無視される…よりも!「ママ友トラブルの被害」最も陰湿な1位は

※ 大ヒンシュク!ママ友に「超絶ウザイ女認定」されるSNS投稿のNGパターン5つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 忙しい女性の「ムダ毛処理」のコツ!自宅で本格光ケアを実感

※ 秘訣は「生きた酵素」?40代から-8kgを目指すダイエット成功の鉄則

※ ウソみたいにドッサリ!93%が実感の自然に出ると話題の青りんごジュースとは

 

【姉妹サイト】

※ 今からでも遅くない!「脱セックスレス」夫婦がまず始めたいイロハ

※ え…レンジを使うとドンドン老化する!? シワたるみが加速する意外なワケ

 

【画像】

※ Juan Nel / Shutterstock