無印の「メイクボックス」をコーヒーフィルター入れに【マイ定番スタイル】

写真拡大 (全3枚)

人気連載「マイ定番スタイル」では、無印良品、IKEAなどに代表される親しみやすいブランドのアイテム、シンプルなデザインの定番モノを、オリジナルのスタイルで住空間に取り入れるコツを紹介していきます。今回はVol.28。


横浜市・西区在住、ルーミー編集部の中島宅で見つけた「マイ定番スタイル」。無印良品の「ポリプロピレンメイクボックス」です。



ポリプロピレンメイクボックス・蓋付・小(新)
約150x110x1103mm 300円(税込)
無印良品ネットストア

毎日コーヒーを飲むという編集部・中島は、コーヒーフィルターの保管方法をずっと迷っていたそう。

そんな時に目をつけたのが、無印良品の「メイクボックス」なのだとか。

これまでは、パッケージを横から開封して、袋に入れたまま取り出していたのですが、扱いづらいなぁと思っていました。

このメイクボックスは蓋つきなので、ホコリが入るのを防ぐことができます。「小」サイズを買えば、2〜4杯用のフィルターがちょうど収まり、100枚ほどストックできます。

蓋に留め金がなく軽量なので、パカパカと片手で開け閉めできるのも、使い勝手がよくて気に入っています。(編集部・中島)




フィルターを買ってきたら袋から取り出して、そのままメイクボックスへ。

1枚取り出した拍子に、全部ゴソっと出てきてしまう心配もなくなりますね。

「マイ定番スタイル」バックナンバー

無印の「木製トレー」でコーヒーアイテムを整理する
無印の「カッティングボード」に焼き菓子を
無印の「コの字の家具」を雑誌ラック兼サイドテーブルに

その他のマイ定番スタイルも、ぜひご覧ください。


みなさんの「マイ定番スタイル」も募集しています。

応募方法は、インスタグラムやツイッターでハッシュタグ#ルーミーマイ定番スタイルをつけて写真を投稿するだけ。詳細は以下の記事からご確認ください!

無印良品やIKEAなど「定番アイテムの使い方」アイデアを募集しています