“自分らしさ”の枠から飛び出して!星座別・新たな魅力が開花するイメチェン術

写真拡大

今週、幸運のカギとなるのは“おしゃれ”。おしゃれをつかさどる星・金星が太陽と重なる位置にくるため、太陽の光を受けて「おしゃれで輝きを放ち、注目を浴びる」といった運気を導くのだそう。

「太陽と金星は双子座のエリアで重なります。双子座には“豊富なバリエーション”という意味があるため、毎日のように違うおしゃれを楽しんで、日替わりでイメージチェンジをしてみましょう。『私にはこれが似合う』という自分像の枠から外してみるほど、新たな自分の魅力を発見できる可能性があり、おしゃれの幅が広がります」

西洋占星術研究家でアロマセラピストの登石麻恭子さんは、こうアドバイスする。

いろんなおしゃれに挑戦して、周囲の反応がいいかどうかよく観察することが、新たな自分の魅力を発見するコツ。具体的にどうやってイメチェンをしたらいいのか、星座別にチェックして。
◆火の星座(牡羊座、獅子座、射手座)

“他者性”を意味する場所に太陽と金星が位置する火の星座は、最も他人の目を意識したアイテム=服に関して、新しいおしゃれに挑戦するのがおすすめ。いつもは着ない色やデザインの服にあえてチャレンジしてみると、あなた自身の輝きがさらに増し、公私ともに注目を浴びそう。以前は似合わなかった色やデザインの服も、この時期に試すと思いのほか似合う…ということもありそうなので、再チャレンジしてみて。

◆土の星座(牡牛座、乙女座、山羊座)

土の星座に対し、太陽と金星は“自分の顔立ち”を意味する配置にある時期。そのため、眉毛の描き方を変える、チークの色を変える…など、メイクの仕方を変えてみて。ちょっとした変化をつけるだけでいいので、毎日違うメイクに挑戦しよう。すると、あなた自身が感じる“自分の印象”が変わるのを実感するはず。それにともない、周囲からも「キレイになった」「大人っぽい」といった反応が得られそう。

◆風の星座(双子座、天秤座、水瓶座)

太陽と金星が“頭部”に関連する場所にあるので、風の星座は今週、ヘアスタイルを毎日変えると魅力が引き出されそう。ロングヘアの人がショートヘアのウィッグをつけるといった、大胆なチャレンジがおすすめ。ヘアアクセや帽子なども含め、今まであまりしたことのなかった“頭部のおしゃれ”を、バリエーションを付けて楽しもう。すると、あなた自身の気分が変わり、その内面的な変化が魅力となって表れてくるはず。

◆水の星座(蟹座、蠍座、魚座)

“雰囲気の変化”という意味をもたらす場所に、太陽と金星が位置している水の星座。はっきりした印象を与えるアイテムではなく、チラッと見えるアイテムや、小さなアイテムに関して、いつもは身に付けない色を多彩に取り入れよう。胸元から少し見えるインナーや、小ぶりなアクセサリー、人目にはつかないけれどランジェリーのカラーバリエーションを増やすのも◎。さまざまな色のエネルギーを感じ取ることで感受性が磨かれ、周囲から見たときに「いつもと雰囲気が違う」「なんとなく幸せそう」といった印象を持たれるように。

金星はおしゃれをつかさどるだけでなく、恋愛運、金運までも左右する星。今週、おしゃれを通じてイメチェンができれば、そんな金星を味方に付けることができ、恋やお金についてもいいことが起こるかも!

登石麻恭子
西洋占星術研究家、英国IFA認定アロマセラピスト、日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター。『魔女の手作り化粧品』(ワニブックス)、『魔女のアロマテラピー』(INFASパブリケーションズ)、『スピリチュアルアロマテラピー事典』(河出書房新社)などの著作がある。