環境も大切にしたい。地球に還る服で夏のおしゃれを楽しむ

写真拡大 (全4枚)

リサイクル素材でつくられたメッセンジャーバッグが人気の「FREITAG」では、独自に開発したF-ABRICという土に還る素材を利用したアパレルが1年前から展開されています。今シーズンはレディースが増え、よりファッションコンシャスになりました。
フェミニンなワンピも新登場
FEMALE DRESS 24,800円(税抜) ©Amanda Camenisch
再利用された素材でつくられたメッセンジャーバッグからスタートしたブランドだけに、地球に還るという独自に開発されたF-ABRICでつくられたアパレルラインも、Tシャツやワークパンツなどカジュアルなものが多数。さらにメンズ、ユニセックスというイメージが強かったのですが、今シーズンのワンピースを一目見ておどろきました。フェミニンで着心地がよさそうで、暑い日にもさらっと着られそうな手触りでした。
MIDI DRESS 24,300円(税抜) ©Amanda Camenisch
ツートンのワンピは、FREITAGのジャージー素材に新素材のイタロビスコの異素材ミックスだそう。
JACKET 49,800円(税抜) ©Amanda Camenisch
メンズはジャケットも登場し、カジュアルシーンでも着られますが、オンタイムにも活躍してくれ便利ですね。F-ABRICに魅力を感じながらも、カジュアルすぎるかなと思っていましたが、新作はどれにしようか迷いました。
カットソーも心地よく快適に
もちろん、カジュアルファッションにぴったりのカットソーも、カラフルに充実しています。タンクトップなどノースリーブのものはインナーにしても心地よく着られるそうですが、レイヤードファッションを楽しむのにもおすすめです。よりファッションコンシャスになったのに最後は地球に還ってくれると思うと、思う存分ファッションを楽しみたくなりました。
環境も大切にしながらおしゃれもしたい! というロハスな女性にぴったりのラインナップ。シンプルなのでアレンジも楽しめそうです。
[FREITAG]

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。