【心理テスト】ピザのトッピングでわかる、恋を実らせるために必要な女性らしさ

写真拡大

 生地の厚さやソースを工夫したり、トッピングを変えたりすることで何通りもの味が楽しめるピザ。パーティーなど、楽しい席には欠かせない一品ですね。今回はこのピザにまつわる心理テストで、あなたに必要な要素を暴いていきます。

【質問】
 あなたはトマトソースのピザを作っています。なにか物足りないので、トッピングを追加することにしました。なにを追加しますか?

A:コーン
B:チーズ
C:トマト
D:サラミ

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

【診断できること】
「あなたに欠けている、恋を実らせるために必要な女性らしさ」
 深層心理において料理とは、目標を達成するまでの道のり。トマトは、恋愛におけるモチベーションや感情をあらわします。そして、ピザの土台は「恋を実らせるための過程」をあらわし、そこになにが足りないと感じるかによって「自分に足りない女性らしさ」がわかるのです。

■A:コーン……華やかさに欠ける? 見た目を磨こう!
 コーンがたっぷり乗ったピザは、色鮮やかで目を引きますよね。コーンが足りないと答えたあなたに欠けているのは「見た目」です。見た目といっても、ただ派手にすればいいいというわけではありません。コーンは味のバランスを崩さずに、味を引き立てつつ、彩りを加えるトッピング。あなたも自分自身の魅力を生かす磨き方をしましょう。

■B:チーズ……気を使いすぎ? 素直に感情をあらわしてみよう!
 ピザに欠かせないチーズ。全体を取りまとめてそれぞれを引き立てる……そんなチーズを選んだあなたに欠けているのは「素直さ」です。その場の調和を優先して、自分の気持ちを隠していることも多いのではないでしょうか。その優しさが、「楽しんでいないのでは?」と解釈されてしまうこともありそうです。普段から自然に気遣いができるあなたですから、ちょっと羽目をはずすつもりで素直に感情をあらわすことが、相手にとっては心地いいかもしれませんよ。

■C:トマト……ちょっと自己中心? 細やかな気配りを見せよう!
 自然な酸味と甘みで、全体の味を調えるトマトソース。そのトマトソースのピザに、さらにトマトをトッピングすると答えたあなたは、少し自己主張が強いと思われているかもしれません。もともと、あなたには人を惹きつける魅力が備わっています。あえて一歩下がって周囲に気を配る姿は、さらにあなたの魅力を引き立てるでしょう。どんな料理に使っても、個性を失うことなく調和するトマトのような存在を目指しましょう。

■D:サラミ……何を考えているのかわからない? わかりやすいアピールをしよう!
 ピザの味を引き立てるサラミ。単品でもおいしく食べられる、個性の強い食材です。このサラミを選んだあなたは、自分の世界を持っている人。そのため「何を考えているかわからない」という印象を周りに与えているかもしれません。ミステリアスというと聞こえはいいですが、コミュニケーションが取りづらい印象を与えている可能性もあります。相手の世界に歩み寄る好奇心と軽やかさが必要かもしれませんね。

 それぞれの食材の持ち味を引き立て合うことで完成されるピザ。あなた自身の持ち味を生かして相手も引き立てるような、すてきな恋を実らせましょう。
(月詠くらげ)