日差しが強い季節になると、日焼け肌が健康的でまぶしく映りますよね。今回は、『美レンジャー』が20〜40代の男女500人を対象に、「日焼け肌がキレイなイメージが最も強い芸能人」をアンケート調査。果たして1位に選ばれたのは?

■6位:中村アン(38人/7.6%)

はじける笑顔が魅力的なモデルでタレントの中村アンさん。ロングヘアとなめらかな小麦肌が、水着や肩出し服、ミニスカートなど露出高めのファッションもお洒落に魅せています。

■5位:長谷川潤(41人/8.2%)

さんさんと太陽が降り注ぐ、ハワイ出身のモデル長谷川潤さん。明るくおおらかなハワイアンスピリットと輝くような美しい日焼け肌の持ち主で、ナチュラルなライフスタイルにも注目が集まっています。

■3位:浅尾美和(47人/9.4%)

同率3位はビーチの妖精とも呼ばれた、元プロビーチバレー選手の浅尾美和さん。端正な顔だちとスタイル、卓越したビーチバレーの技術で、瞬く間に人気選手に。こんがり焼けた日焼け肌は、男性だけでなく女性にとっても新鮮な美しさであったことでしょう。

■3位:すみれ(47人/9.4%)

ハワイ出身でタレント&女優として活躍中のすみれさん。ハワイ育ちの天真爛漫なキャラクターとミステリアスな雰囲気が魅力です。黒髪+日焼け肌で、大人めの水着からデザイン性の高いミニドレスまで、どんな装いも自分のものにしています。

■2位:安室奈美恵(52人/10.4%)

90年代の日焼け肌ブームをつくった安室奈美恵さん、その存在感は今でも健在です。日焼け肌に明るい色のロングヘア、ミニスカートで踊る姿は、アクティブで若々しく、当時の若い世代の象徴でした。変わらぬ美しさで堂々の2位にランクインです。

■1位:ローラ(60人/12.0%)

日焼けが似合う芸能人1位は、モデル・タレントのローラさんという結果でした。太陽のもと、ランニングやヨガを楽しんだり、健康的な食生活を送るローラさん。いつも元気いっぱいで大きな瞳とつややかな素肌が印象的です。最近ではハリウッド映画への出演も話題になりました。

■キレイに日焼けするコツは?

日焼けが似合う女性たちは皆、美肌ですよね。キレイに日焼けするにはどうしたらよいのでしょうか。

コツは日焼けの前後にあります。まず、日焼けの一週間ほど前に角質のケアをしてあげましょう。角質ケアの美容液や石けんを使って古い角質を取り去り、肌のターンオーバーが乱れないようにします。こうすることで日焼けしてもごわごわしたり、日焼けがムラになったりすることもありません。

そして、日焼けをする際にはサンオイルなどを塗って、少しずつ日に当たるようにし、一気に焼かないようにします。

日焼け後はこまめにクールダウンを。炎症によるシミや乾燥によるシワを防ぎましょう。落ち着いたら保湿ケアを中心に、食事でもビタミンCの摂取を忘れないようにしてください。

ちなみに15人の候補を挙げた中で、7位には黒木メイサさんが入るなど、全体的に南国育ちの人が多く、明るいキャラクターで艶めきのある美肌の女性がランクインしていました。小麦肌の女性はリゾートやアウトドアで思う存分楽しんでいるイメージもありますね。

【画像】

安室奈美恵に相武紗季も!離れ目が可愛い「魚顔」メイクポイント3つ