材料費500円で、木製の「ポスターハンガー」をDIYしてみた

写真拡大

ポスターや写真を挟んで吊るすポスターハンガー。

額縁と違って、大きさがぴったり合っていなくても大丈夫なので、汎用性が高いのが魅力です。

木製のものを購入すると3,000円くらいしますが、DIYなら数百円で作れるので、お得ですよ。

『ポスターハンガー』



DIY_ポスターハンガー_木製_安い_1

用意するもの



・木の棒(4本、90×1.5cmの半円の棒2本を、半分の長さ45cmにカットして使用。ホームセンターのコーナンにて1本税込98円で購入)
・ヒートン(16mmを2本、コーナンにて12個入で税込105円)
・ひも(約70cmを1本。革紐でも麻紐でもOK)
・マグネット(100円ショップ セリアの「超強力マグネット ミニ8P」2個)
・電動ドリルドライバー
・ドリルビット(6mm)
・超強力接着剤(私はこのボンドを使用しています)


作り方


STEP1


DIY_ポスターハンガー_木製_安い_3
DIY_ポスターハンガー_木製_安い_2

木の棒の裏側に、使用するマグネットの直径と同じ大きさの穴を4箇所、等間隔でドリルドライバーを使って開けます。

深さはマグネットの厚みと同じ2.5mm。上の画像のように、ドリルの先端にテープを巻いて印をつけておくと便利です。

鉄工用のドリルを使うと、仕上がりが綺麗です。

STEP2



DIY_ポスターハンガー_木製_安い_4

接着剤を使って、穴にマグネットを埋めていきます。

磁石のN極とS極の向きに注意してください。

STEP3


DIY_ポスターハンガー_木製_安い_5

ヒートンを棒の木口(木の断面)に付けます。

千枚通しなど、硬い物を差し込んで回すと楽ですよ。

STEP4


DIY_ポスターハンガー_木製_安い_6

ヒートンにひもを結びつけたらでき上がり。

家にあったひもを使ったので、今回かかった制作費はたったの500円程度でした。

こんなアレンジもできます


DIY_ポスターハンガー_木製_安い_7

今回は、断面が半円の棒を使いましたが、四角でもいいですよね。

DIY_ポスターハンガー_木製_安い_8

デコモール(モールディング材)という飾り模様が入った木材を使うと、また雰囲気が変わりますよ。

DIY_ポスターハンガー_木製_安い_9このデコモールは、コーナンで1本829円(税込)のものを白くペイントしました

ちなみに電動ドリルドライバーをお持ちでない方は、近くのホームセンターでの貸し出しを利用してもいいかもしれません。わたしの知る限りでは、ほとんどのお店が300円程度で貸し出してくれます。

工作室があれば無料で使えることもありますので、一度聞いてみるとよいかもしれません。

穴を開けるだけなので、電動工具初心者でも気負わず作れますよ。ぜひ挑戦してみてください!