タイガーエア台湾、台北-岡山線開設へ  7月14日から週3便

写真拡大

(桃園空港 6日 中央社)チャイナエアライン(中華航空)系格安航空会社(LCC)のタイガーエア台湾(台湾虎航)は、7月14日から台北(桃園)-岡山線に就航する。週3便の運航。7日からチケットの予約購入を受け付ける。

台湾の格安航空会社が台北-岡山線に就航するのは初めて。同社によると、日本の地方への旅行需要が高まっていることを受けての開設。毎週月、木、日曜の午後1時30分に台北を出発し、折り返し便は同午後6時に岡山を出発する。

(卞金峰、魯鋼駿/編集:齊藤啓介)