長友佑都所属のインテル 中国資本が買収を発表

ざっくり言うと

  • 6日、中国の蘇寧グループとセリエAのインテルが共同会見を南京で開催した
  • 蘇寧グループがインテルの株式68.55%を買収し、戦略的提携を結んだと発表
  • インテルで1995年から2013年まで会長を務めたモラッティ氏は退陣する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング