ひよん

セルフィで盛る3つのポイントをご紹介。
角度やアイテムを使えば自撮りでもっと可愛く写るかも♡?

◯パターン1:ノーマル
1.肩を左回転30度
2.頭を右回転70度
3.首を左に25度かしげる
4.スマホのてっぺんと頭頂部が同じ高さになるように
5.スマホと顔の距離は30cm、スマホは手前に30度傾ける

◯パターン2:小物でフェイスライン隠し
1.左に重心をかけ、右のお尻を指1本分あげる
2.首を45度傾ける
3.カップを唇の傍に持って行き、左頬を全て隠す
※カップのサイズはトールサイズがマスト
4.スマホと顔の距離は30cm、スマホは手前に30度→パターン1のものを使用
5.唇を尖らせる

◯パターン3:歯痛ポーズ
1.下に向いて40度
2.顔を左回転45度
3.耳たぶから顎のラインを隠すように、口角から1cmの距離で手を添える
4.スマホのてっぺんは顎の位置、スマホは後ろに30度